参加者へのご案内

会 期

2018年2月3日(土)12:10〜18:30(参加受付:9:00〜16:30)

会 場

慶應義塾大学 信濃町キャンパス・北里講堂(〒160-8582 東京都新宿区信濃町35)

学術集会事務局

慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室(担当:源田智美)
 〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
 Tel:03-3353-1356
 Fax:03-3225-1985
 E-mail:26rn.forum@gmail.com

参加費

4,000円(初期研修医・学生:無料)

認定単位

 本学術集会への参加者には「日本泌尿器科学会専門医教育研修単位3点」が、シンポジウム「今、これから、我々から発信できること!」への参加者には「日本小児科学会小児科領域講習1単位」が認定されます。

会議・懇親会

運営幹事会: 09:30〜10:30 第一会議室
合同幹事会: 10:30〜12:00 第一会議室(昼食をご用意いたします)
シンポジウム・打合せ会: 14:00〜15:00 第一会議室
懇親会: 18:40〜20:30 2号館11階「ザ・パーク」(参加費:無料)

クローク

(利用時間)9:00〜18:30

プログラム・抄録集

 会員の皆さまへは事前に郵送しております。当日は総合受付にて1,000円で販売いたします。

ドリンクサービス

 会場前ホールにてお飲み物を用意しております。ご自由にお召し上がりください。

新入会・年会費・幹事施設年会費

 新入会については「日本逆流性腎症フォーラム事務局」までお問い合わせください。なお、学術集会当日も新入会、年会費(一般会員:5,000円、賛助会員:100,000円)、幹事施設年会費(5,000円)の受付を行います。

日本逆流性腎症フォーラム事務局

株式会社PLANNING FOREST(担当:大森啓次、今井有子)

〒542-0075
大阪府中央区難波千日前5番19号 河原センタービル5F
Tel:06-6630-9002
Fax:06-6630-9003
E-mail:rn-forum@p-forest.co.jp



座長・演者へのご案内

座長の先生へ

 ご担当のセッション開始30分前までに総合受付にて座長受付を済ませ、5分前までには会場内の「次座長席」にご着席ください。
 一般演題は、各セッションを前・後半に分け、前半3演題の発表(各5分以内)終了後にまとめて討論し、その後、後半2演題の発表終了後にまとめて討論していただきます(各演題発表直後の質疑応答はございません)。前・後半それぞれの最後の演題発表が終わりましたら、各演者をステージ上に誘導して討論を開始してください。後半の開始1分前になりましたら進行係がお知らせします。

  • ご遠方からの参加者のお帰りの都合もありますので、進行には時間厳守でお願いいたします。

演者の先生へ

特別講演・小児超音波検査診断セミナー・シンポジウム
 ご発表のセッション開始30分前までに総合受付にて演者受付と、PC受付にてデータ受付を済ませ、ご発表前は会場内の「次演者席」にご着席ください。
 事前にご案内した時間内でご発表をお願いいたします。また、シンポジウムについては同日事前に打合せ会を予定いたします。

一般演題
 ご発表のセッション開始30分前までにPC受付にてデータ受付を済ませ、ご発表前は会場内の「次演者席」にご着席ください。発表時間は5分以内です。各セッションを前・後半に分け、前半3演題の発表終了後にまとめて討論し、その後、後半2演題の発表終了後にまとめて討論していただきます(各演題発表直後の質疑応答はございません)。ご発表が終わりましたら、ステージ下の「演者待機席」にてお待ちください。討論時間となりましたら、再びステージに上がっていただきます。

発表形式

 すべてのご発表は口演で、PCプレゼンテーション(1面映写)のみとします。演者はご自身でPCを操作し画面を進めてください。

  • 発表に際しては、プライバシーの保護、倫理指針の遵守をお願いいたします。また、開示すべき利益相反(COI)がある場合はその内容を明示してください。

PCデータ受付

 演者はご発表のセッション開始30分前までにPC受付にて試写とデータ受付を行ってください。すべてのスライドをご確認の上、必要な修正を行ってください。

発表機材・データ作成

【発表データをお持ち込みいただく場合】

  1. 会場備え付けのパソコンはWindows7、アプリケーションはWindows版 Power Point 2013です。
  2. 発表データは、USBメモリーかCD-Rに保存してご持参ください。
  3. フォントは文字化け・文字ズレを防ぐためWindows基本フォントをご使用ください。
  4. アニメーション・動画の制限はありませんが、Power Pointに貼りつけている動画・音声は、Windows Media Playerで再生できるように作成してください。
  5. 発表データは、学術集会終了後に主催者が責任をもって消去いたします。

【ノートパソコンをお持ち込みいただく場合】

  1. Macintoshおよび動画を使用される方は、ご自身のPCをお持ち込みください。
  2. モニター出力端子にMini-D-Sub15Pin 3列コネクター(通常のモニター端子)が装備されているものに限ります。タブレット端末でのご発表はご遠慮ください。
  3. スクリーンセーバー、省電力設定をあらかじめ解除してください。
  4. ACアダプターは必ずご持参ください。
  5. 故障などの予期せぬトラブルに備え、バックアップデータを持参してください。
  6. Macintoshや一部のWindowsマシンではHDMI等は変換コネクターが必要となりますので、必ず持参してください。

記録集への投稿

 ご発表の要旨は「第26回日本逆流性腎症フォーラム・記録集」に掲載いたします。下記の要項に従って原稿を作成し、「日本逆流性腎症フォーラム事務局」までE-mailで送付してください。

【要項】

  • タイトル
  • 本文2,800字以内
  • 図表3枚程度
  • 文献

【形式】本文をMicrosoft Word、図表をPower Pointで作成してください。

【締切】2018年3月31日(土)必着

【送付先】

日本逆流性腎症フォーラム事務局

 株式会社PLANNING FOREST(担当:大森啓次、今井有子)

〒542-0075 大阪府中央区難波千日前5番19号 河原センタービル5F
Tel:06-6630-9002
Fax:06-6630-9003
E-mail:rn-forum@p-forest.co.jp




Copyright (C) 2017 26RN-F All Rights Reserved.